歯科で定期健診を受けることのメリット

セルフケアだけでは足りない?あなたの口腔内環境

あなたは大丈夫?口腔内環境

歯を大切にしなくてはいけないと頭では解っているのですが、いざ歯科医に治療に行くとなると、時間がなかなか取れなかったり、治療は痛みを伴うので、ちょっと敬遠気味になってしまったり、治療費もバカにはならないので、つい二の足を踏んでしまったりと、ついつい疎遠になってしまいがちです。
歯の役割といえば食事の時に食べ物を咀嚼する事を第一に思い浮かべる方が多いと思いますが、もちろん、それだけではありません。
他にも、噛む事で味覚を助ける、舌や唇を安定させて発音を助ける、筋肉を維持して表情を作る、体のバランスを正常に保つ、更には脳の血流を増加させるなど、私たちの毎日の暮らしに欠かせない、とても重要な役割を担っているのです。
体に負った小さなキズ等は、たいていの場合、自然治癒の力で少しずつ治っていきますが、歯の場合は、自然治癒の能力がありませんので、虫歯等で一度損傷してしまうと後は進行するしかありません。
つまり歯は、治療しない限り、徐々に損なわれていく一方で、気づけば、すでに取り返しのつかないことになってしまう事もあるのです。
ですから、そうなってしまわないよう、歯を大切にして、きちんと機能するように日々ケアをする事が重要なのです。
今回は、歯科で定期検診を受けることで、どのようなメリットがもたらされるか、について学んでいきましょう。
あなたの食事事情の向上のみならず、健康の面でも必ずやお役に立てる事請け合いです。